1月26日はスノーフェスタ

大寒をすぎ、雪が朝からずっと降り続いております。
大寒になったら、雪降るよ〜っと生産者の方に言われていたのを思いだし・・・
ほんとだ(((((゜゜;)と。。。
ただ今、はぶそう茶を飲みながら山の裾を眺めています。
(シカいないかなぁ〜っ。クマ歩いてないかな〜。)と黒岩城のふもとにある山と田んぼの境目を眺めるのが好きです(*´∇`*)
実際何もいないのですが、雪景色の山も新緑の山も紅葉の山も、四季折々たのしめるのです(*´-`)

さて、今週末には口和町宮内にある金尾原元スキー場にてスノーフェスタが開催されます。
今年は去年よりも参加者が多いそうですよ。
口和町外の(広島市、福山市、三原市など)からお越しの参加者予約が100名くらいいらっしゃるようで、地元の参加者、スタッフ含め総勢200名くらいの人数になるのではと。
雪遊びが楽しそうですね♪
ソリ、かまくらづくり、雪中宝探しなど楽しい企画が盛り沢山のようです。
物産館では町外から来られる方にお土産を準備しています。
お土産込みの参加費になっているそうです。
口和の加工品などを今朝、生産者の方に電話でお願いしました。
町外からの参加者の皆様はお土産もお楽しみに☆

さて写真は口和の小学校のグランドにある小さな山。
口和の小学校は毎年スキー教室が学校の課外授業としてあるそうです。
その練習にこのグランドにある小さな山に雪が積もれば体育の時間にスキー板を履いて登り滑るみたいです。
しかもスキー道具一色、学校にあるんです(^-^)!!
小さい頃から、スキーなどしておくと飲み込みが早いし上達も早いのでしょうね♪
そーいえば、口和のお友だちはスキーやボードが上手い人が多いんですよね(*´-`)
街では味わえない経験と授業ですね。
うらやましい((o(^∇^)o))

20140119_133622.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。