接客接遇セミナー研修

今日は物産館のスタッフ、役員さんが集まり、接客接遇セミナー研修がありました。

講師の先生は福山から起こしいただいた、内川先生です。

「お客様がまた来たくなる接客・接遇とは」についての研修でした。

内川先生がおっしゃった言葉で印象に残っているのは「いらっしゃいませ」の後の言葉が大切との事。
たとえば、「今日は暑いですね」や、「一雨降って過ごしやすくなりましたね」など、あいさつの後に、一言添えるだけで印象が違ってくるとの事。
もちろん「ありがとうございました」の後も同じで「お気をつけて○○へ行ってくださいね」や、「暑いので気をつけてくださいね」など、ほんの一言でお客様の接客への印象が変わるという事を学びました。

先生の話をきいたり、ロールプレイングをしたり、接客に対してのマナーや姿勢を沢山学ばせていただきました。

まだあと2回、研修会があります。
次の研修でどんな事が学べるか楽しみです。
明日からまた気持ちを改め、今日習った事をシッカリ実践していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。