shinobuの梅干し日記

さぁ今日はいよいよ紫蘇が登場です(^^)
 
昨夜、紫蘇の束を家に持ち帰り、紫蘇の葉っぱを枝から外す作業をしました。
1374054894531.jpg
「手が汚れるから、ゴム手袋してむしった方がいいよ〜(●´ω`●)」 と教えてもらい、ゴム手袋をして葉っぱをむしり・・・
1374057286444.jpg
むしった紫蘇の葉っぱを水洗いして、水切り。
あんなにあった一束がザル一杯分に(〃’▽’〃)

 
 
そして本日、物産館にて、紫蘇もみ開始ヾ(≧∇≦)
物産館のベテランお母さんに教わりながら。
130718_163716.jpg軽く一握りの食塩をふりかけて、ギュッギュッと紫蘇もみをします。
濃い紫の汁を絞り捨て、もう一度同じように食塩を入れ、ギュッギュッ。
バシバシした葉の感触がなくなったら、また紫蘇を絞り、汁を捨てます。
 

先日、梅を塩漬けして、上がってきていた梅酢を少し、絞った紫蘇にかけてまたギュッギュッともむと・・・・・ 130718_164310次に出てくる紫蘇の汁はきれいな紫蘇色。
わぁ〜染め物できそう(〃’▽’〃)と言いながら、ギュッギュッともみます。
 
1374146024171.jpg
 
また紫蘇を絞り、紫蘇だけを梅の樽の中へ(●´ω`●)
綺麗な色の汁になりましたが、汁は使わず捨てるそうです。

 
色々な作り方があるそうですが、物産館のベテランお母さんは毎回このようにして漬けられるそうです。
 
手が真っ赤になり、とっても楽しい紫蘇もみでしたヾ(≧∇≦)
 
130718_164538

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。